カラフルなスクラブ

病院では白衣よりスクラブを採用し始めている

最近は緑や青、ピンクなどのカラフルな上下に分かれたユニフォームであるスクラブを採用する病院、個人クリニックが増えています。 白衣の場合は少しでも汚れがつくと目立ちやすく衛生上良くない事や、患者さんに嫌な思いをさせる事もありため、色が付いたスクラブは多少の汚れ、ホコリ、細菌が付着しづらい生地で制作されているため採用が増加しています。 特に緊急救命科の医師、看護師は1分1秒が命に関わる現場で働いているため、スクラブは走り回る事が可能で、看護師特有のワンピース白衣などでは下着が透けたりスカートのため気を付けなければなりませんが、スクラブはズボンのため安心です。 購入する場合は通販で購入する医療関係者が多いです。

通販で安く購入できる

アメリカなどの欧米では常識のスクラブですが、日本ではまだ一般的に認識されているとは言いがたいため、通販での購入がおすすめです。 通販の場合は様々なカラー、柄、サイズを多くの種類、メーカーから選ぶことができ、セット販売、数点買うと購入価格が割り引かれたり、送料無料などのお得な価格設定をしていたりするため便利です。 各社メーカーも増えており、防塵、耐火、耐電、抗ウィルス、などの様々な効果を持つスクラブの販売もしており、白衣に比べると簡単に洗濯機で丸洗いする事ができるため、誰でも楽に管理でき、シワもつかないので手間もかかりません。 近くに店舗がない場合は安く、取り扱いの種類の多い通販サイトの利用がおすすめです。