スクラブのメリット

スクラブが注目されています。

近年、医師や看護師が着用する白衣は変化しつつあります。白衣はクリーニングする必要がある素材が多く、頻繁に着替えることができないため、何日か続けて着用する場合が多いのです。その代わりとして、衛生面の観点から毎日簡単に洗濯できて、清潔感を保つことができるスクラブの採用が増えつつあります。 スクラブといえば上下が別々になっていて動きやすいデザインなのが特徴です。一般的には医師が手術をするときに着用する場合が多いものの、近年では診察の際にも医師や看護師が着用している場合もあるのです。 スクラブであれば手入れが簡単な場合が多いので毎日着替えることができます。衛生面でも動きやすさの観点でもメリットが大きいスクラブは注目されています。

患者に安心感を与える工夫が求められています。

医師や看護師が着用する白衣は変化の時代を迎えつつあります。白衣を見ると緊張してしまう患者が多いため、デザインや色を変える医療機関が増えているのです。例えば、真っ白ではなく、淡いピンクやブルーの白衣で患者に安心感を与える工夫をしたり、小児科ではキャラクターがプリントされた白衣やエプロンを着用して子供が楽しめるようにしています。 また白衣自体をやめてスクラブに変えることで患者の緊張を緩和する医療機関もあります。スクラブのほうがリラックスしてみえるので患者の過剰な緊張感を和らげることができると考えられています。 近年、医療機関では従来の形を続けるだけでなく、患者に、より一層安心感を与えられるような空間作りが求められているのです。